トップページ » サービス紹介 » セミナー
2011年02月23日

伝統と革新を両立させる経営の方法とは -百年経営を目指すマネジメント勉強会-

100ylogo




2011年4月 社会起業大学に「100年経営コース」がオープンします。

百年経営コースは、長期にわたり好業績を持続する企業や、世のため人のためになる経営に懸命に取り組む価値ある企業を目指されたいという中堅・中小企業の経営を担う皆様のためのビジネススクールです。

業種・規模・立地・景気に左右されずに持続的成長を遂げている、中堅・中小企業の経営者の皆様にとってロールモデルとなる会社様(事例研究)を通じ て、帰納法的にいい会社の共通要件を抽出し、どのようにすればいい会社をつくれるのか、どのようにすれば社員とその家族が幸せになれるのかを解明します。

2011年4月(第3期生)の募集説明と合わせまして、オープン講座を開催しますので、皆様多くの方に体感して頂ければ幸いです。

どうぞ奮ってご参加ください。

【日時・講師】

2011年3月11日(金)18:30-21:30 (終了後、簡単な懇親会あり)

<ゲスト講師>
株式会社武蔵境自動車教習所 代表取締役髙橋明希様

【会場】

社会企業大学
有楽町線麹町駅5番出口真上のビル9階

【内容】

ご挨拶
ゲスト講師からの講義
百年経営コースの募集説明
終了後、簡単な懇親会あり

【料金】

1,000円 (懇親会の実費込)


オープン講座のお申込み、及び詳細はこちらから

http://sbs.socialvalue.jp/special/index.html